紆余曲折の戦馬鹿

前回の日記からもう数ヶ月 ─── 他の大陸での自由な戦いはそれはそれで楽しかったが
そればかりの続く、先にもそれしか見えない日々というのはどうにも続かない

そしてそんな気分だけは、ダイアロスに戻っても続く
いつかイーゴに一矢報いてやると意気込んでいたWarAgeにも足を運ぶ事が殆ど無くなり
戦場を駆け抜けるためと鍛えていた自然調和の技術も、きれいさっぱり忘れてしまった
じゃあPresentAgeではどうなのか、一時は侍やブレイブナイトを目指してみようかと技を伸ばしていたが
これもまた長くは続かず ・ ・ ・ やはり戦の馬鹿とて、戦いだけじゃ続かない物なのか

・ ・ ・ 疲れた頭と身体でビスクの街へと帰り、消耗した包帯を補給するべく錆びた鋏と布束を銀行から引っぱり出す
「戦の馬鹿と鋏は使いよう」 などといつか言った気もするが、あの頃から包帯だけは自分の手で作り続けて
今じゃもう作成失敗する事なんてまず無い程だ


そこでふと考えた ─── 包帯だけじゃなく、もっといろんな物に挑戦してやろうじゃないか、と



d0037370_11554495.jpgこうして私はネオクへ向かい、裁縫ギルドであるテクスエンドへ入会申請を叩き付ける
その足で竜の墓場を訪れれば、戦馬鹿持ち前の戦闘力で難なく大量の竜の皮を手に入れる
手に入れた皮は丁寧になめし、今度は一部位ずつ、鎧に加工していく
露店に出してみればなかなかの売れ行きだ、猫の馬鹿姉にも看板猫として協力してもらっていると
「腕の部位を探しているんですが」 「パンツはないかい」 などの声をかけられる事もある
それは多少恥ずかしい気分でもあるが ・ ・ ・ ちゃんと応じる事ができるのも、少し誇らしく思えてきた

そうこうしている内に、ギルドマスターからはネオクならではの仕事、テントの修復布の作成を任され

報酬は、一挺の鋏 ── 錆びた鋏じゃない、立派な鋏


何とも拍子抜けするくらいにあっさりと、私の手には仕立て屋ハサミ
しかしこれは私が認められるだけの裁縫の腕となった証拠だ、確かにドラゴン装備も次第に質の良い物が作れるようになり
数える程ではあるが、銘を入れても恥ずかしくないだけの出来の物も完成し ・ ・ ・ そして売れていく

d0037370_12284490.jpgもう戦馬鹿と錆びた鋏とは自分でも言えないが、戦馬鹿な私だからこそ先の竜の皮といい
今後必要になるであろう蛇の抜け殻、プラントファイバーにファインスパイダーシルク
どれも自分の力で手に入れ、そして新たな姿へ変えてやることができる
これは大きな自信になるし ─── それに、戦いも無闇矢鱈に突き進むだけではなく
意味と目的をしっかりと持った戦いとする事ができそうだ
もっともWarAgeからはさらに足が遠のいてしまいそうだが ・ ・ ・ まぁいいさ
戦禍に巻き込まれる事無くこうして自分の生活を満喫してやるのもまた、イーゴの思い通りにはなってやらない
ささやかな反抗だとでも思っておこう

さてと、Ituさんやみつき姉の協力で強化布作りに勤しみ、裁縫の腕はさらに伸びてきた
次は蛇の抜け殻からのベルト作りに挑戦とするか ・ ・ ・ そうと決まれば早速海蛇退治だ、幾らでもかかってこいッ!!



・ ・ ・ かくして私の裁縫の腕はみるみる上達し、一人前の着付け師と認められるに至った
作る事のできる物もそれなりに増えた ・ ・ ・ はずなんだが
何とも困ったことに、これより先に腕の上達が見込める服というのが、よりにもよって

d0037370_1323560.jpg ミ ニ ス カ ー ト 。

かつては私も世話になった時期のある、装備品としてもそれなりの性能を持つこの品だが
・ ・ ・ どうもこればかりを露店に並べておくのは、とても気恥ずかしいというか情けないというか
とても微妙な感情が押し寄せてくる
ミニスカートが作れるのならばもっと普通のシャツやズボン、ジャケット等もあってよい物と思うのだが
ダイアロスの裁縫技術にはそのような物はないのだろうか、やはりこの世界は狂ってる

そういえば ─── 恐ろしい事を思い出した、そうだ、この流れで行くとおそらく次には紺色の悪魔



d0037370_1359847.jpg

── 願わくば、早く来てくれエルビン渓谷



私がこちら側の狂った世界に順応して

根っこを下ろさない内に ・ ・ ・ !





今日のおまけもとい弁明 : そのころのshiny

d0037370_1432027.jpg
忙しいのはいつもながらなので、しばらく完璧なカモフラージュでお待ちください。
 ← クリックでびびっと拡大 見つけた方にはマスターごはんの暗黒電波をプレゼント


じゃむさんから 「我等がオリアクス兄貴との新婚バトン」 なーんて無茶振りなバトンが届いてたけどまたこーんど
妄想を練り練りするにも気力体力その他諸々そして何よりも時間が足りない! 2月3月越えたらちょっとはヒマになるのかなTxT

それはそうとポルガラさんちがえらいことになってました ゚ x ゚
[PR]
# by shiny_shiny | 2008-02-23 14:15 | シルヴァの奮闘日記

サンタ帽子が脱げなくて

d0037370_1494174.jpg
久方ぶりにこんにちは、みつきです
いつもながら地道な採集活動に励みつつ、鉱石や木材を販売してみればそれなりには売れて
自称マスターコレクターの生活としては、忙しいけどだいたい満足な今日この頃

そういえば最近お金貯め込むばっかりで使ってないね、たまには自分への御褒美に
欲しいもの探してみよっかな、そんな思いを胸に抱き ・ ・ ・ ふと目が合った、ビスクの露店

そこにいたのは一匹のくま、もといサンタ帽子と赤いリボンを付けたテディベア
クリスマスも過ぎた今ではちょっと時期外れなお洒落のこの子、どうやらそんな理由から
今の時期になって手放されちゃった ・ ・ ・ ってとこなのかな?
それじゃあ私と一緒に行こっか、時期外れだけどお揃いのサンタ帽子なら寂しくないよね
ほら私達友達だよ、立派な立派な友達だよ

d0037370_145358100.jpg
・ ・ ・ なんだか余計に寂しくなった気もするけれど、こうして新しい友達ができた私
もっとも今日の買い物はそれだけじゃなくて、それとは別にもうひとつの買い物が

戦いには関わらないってマスターコレクターの生き様のもと、防具に気を使わないでいいことから
AOL → クラフトマン → 撫子と、服装もいろいろチャレンジしてきた私
上の写真でもわかるように、今日はまた新しいファッションにチャレンジです、その名もずばり ・ ・ ・ ウサギローブ!

・ ・ ・ フードの部分がないとどこがウサギなのかさっぱりだよね、けれども敢えて一式揃えず
ここはさらなる個性を出すべく、残りの部位は色々選んでみるつもり
私の髪の色とも相まって、なかなかいいかんじにまとまってるこの未染色ウサギローブ
クラフトマンのベージュ色キャップともけっこう合ってるこの色合い ・ ・ ・ 実はこれを買ったときには
これを機に、サンタ帽子の呪縛から逃れて新たな自分探しをしようかななーんて、そんなことも
ちょっと考えてたんだけど ・ ・ ・ あれ?shiny?



うっひっひー♪ イーゴ様から拝借してきたこの秘密兵器

d0037370_15193636.jpg

存在が薄くなるモチ貯蔵庫
(注 : 誤解です) のチカラで~


d0037370_15293126.jpg

みつき姉の周りだけ存在を薄くしてみた~!





・ ・ ・ ねぇshiny、いきなり白黒フィルタなんかしてどうしたの?

「あのさ、みつき姉 ・ ・ ・ ちょっと言いづらいんだけど」  うん?なになに?




「なんていうかその服装だとさ、モノクロになっても全然印象変わらないよね」






d0037370_15385791.jpg

こうして私は元通り、派手で目立つ真っ赤なサンタ帽子をかぶりなおして
そして手にはお揃いのあの子、最初の写真に至ります

うんそうだよね、私はサンタ帽子があるくらいでちょうどバランスが取れてるんだよね
大丈夫、ずっとサンタ帽子でも気にしないよ、今はお揃いのこの子だって一緒だし

・ ・ ・ いつになったらサンタ帽子以外の私になれるのかなぁ ・ ・ ・ ううTxT
[PR]
# by shiny_shiny | 2008-01-27 15:52 | みつきの苦労日記

寒中お見舞い申し上げます

d0037370_2143845.gif


昨年中はいろんなことがありました
今年もいろんなことがあるかと思うけどどれだけがんばれるのやら

そんなわけで今年の目標 ・ ・ ・ とにかくいろんなことをムリしない
ムリして何かしようとしても後々身体に響いて疲れちゃうだけだよ!そんな状況で踏ん張ってみても
それは意地で動いてるだけ、ココロの底から楽しめるかどうかは怪しいよ!
なので私はムリしない、ムリなくやれるときだけがっつり本気で動ーく
MoEにインするのもブログ書くのもまともなリアルごはん作るのもみーんなムリしない
既にそうじゃないかとかいう御指摘は今に始まったことじゃないのデス

とか言いながらせっかくの正月休みものんべんだらりと過ごしてる私、いやいやこれは
今の私は 「のんべんだらりとした生活」 をがっつり本気でがんばるべき時なのです、きっとそう>x<;


ともあれ今年もマスターごはんはひっそりと、たのしいごはんを探して蠢きます
皆々様、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます ・ ・ ・ っと

絵に関してはいつもどおりデス。 これこそが私の本気だ~!!゚ x ゚
[PR]
# by shiny_shiny | 2008-01-04 22:06 | 雑記

穴埋め日記 : 続報紫たまねぎ

d0037370_15211856.jpg

先日の紫たまねぎさんは無事に専用居住区(白いお椀)もゲットして
頭の芽ねぎはぐんぐん伸びて、30cm近くになろうかというところまで
さすがにそろそろ重そうな頭、ちょきんとカットして豚ゴボウ炒めに入れてみたら
うむうむこれはオイシイ、普通にねぎの味でした。

サラダとしては食べてあげられなかった紫たまねぎ、だけどこうして
芽ねぎはおいしく私のおなかに、しぶとい生命力に感謝のコトバ
いただきます、ごちそうさま

ちょっと調べてみたら、この状態からまた収穫が可能になるまで2~3回
芽ねぎはさらに伸びていく様子
これはもしかしてもしかして、普通にたまねぎ状態で食べるよりも
いつも新鮮な芽ねぎを提供してくれるステキな存在へと、紫たまねぎは進化の時を迎えたのかも!?
びば、収穫~! びば、栽培~!


・ ・ ・ 栽培スキル実装まーだー?




よしよし最後でちゃんとMoEのブログっぽくなったよ!
・ ・ ・ ところで私がMoEログインできるようなヒマになるのまーだー?TxT

[PR]
# by shiny_shiny | 2007-12-22 15:47 | 雑記

今日のトリビア : 紫たまねぎ


d0037370_21361498.jpg


 紫たまねぎから伸びるねぎ状の芽は





    緑色である



忙しいったら忙しい、忙しさのあまりサラダにできず痛ませちゃった紫たまねぎ
てっぺん見れば芽が生えかけ、食べれないならせめてもと水をあげてみたらこの結果
鉢がどう見てもスーパーの包装トレイなのはゴアイキョウ


目下の悩みはこの忙しさをどう切り抜けるかということと
そしてこの芽ねぎを食べたものかどうかということデス。
[PR]
# by shiny_shiny | 2007-12-06 21:57 | 雑記