<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カオスへ投入、秘密兵器!

d0037370_16393868.jpg
平日はやっぱり忙しく、ログインできても時間が取れずにちょこっと雑談してログアウトとか
なんだかすっかり週末のひとと化しちゃってる私
そんな私だからこそ? 土日のカオス参加はもはや意地の世界
こんどは大文字弓Shinyで挑戦するべく、今日は3つの秘密兵器を用意!

その秘密兵器のまず第一は、これまでのカオスで集めてきたカオスの布束を
metelさんに仕立ててもらった、カオス布装備一式
続いて第二の秘密兵器、練金の森がひとつ前のパターンだったときに作っておいた
いまは懐かし、辺境の間の契約弓ことボウオブプロミストブレス

これで装備ロストの心配はなくなって一安心、だけどこれらはあくまでいざというとき用で、前提にはあらず!
というわけで、第三の秘密兵器は攻めの姿勢! その秘密兵器とは


d0037370_16532434.jpg
必殺、わくわく動物園 (兎オンリー)




d0037370_1656184.jpg
・ ・ ・ じゃなくって、今回私が用意してきたホントの秘密兵器は
カオス生物にのみ、自らの生命力と引き替えに大ダメージを与える必殺の技
その名もずばり、カオスブレイカー!!

先週のカオスで手に入ったのが光の弾&矢だけで、どうにも使い道に困っちゃったので
練金の森に投げ込めるのをいいことに、たっぷり食べさせてやった結果がこの秘伝の書
ちなみにスパイスは一切なしの偶然のミラクルの産物、カオスによく行くひとが
光の弾&矢で作るにはちょうどいい内容なのかな~?

なにはともあれこのカオスブレイカー、スタミナの他に自分のHP30を犠牲にするものの
効果は絶大、話によると最大攻撃力の値と同等のダメージを弾き出すとかいうことで
通常攻撃の間隔が長い弓、それにHPもスタミナも魔法で回復できる私にとっては
射撃の合間に織り交ぜるにはなかなかの使い勝手です

よーっし、この三大秘密兵器のチカラを得た私は留まるところを知りません、今日はひさびさ
カオス開門三回とも突入、目指せ奇跡の三連覇~! ぷらす、人形用の木材~!>x<



本日の戦果 ~ NGK:人形レシピ SGK:皮2枚 IGK:お約束のようにLDGK襲来



・ ・ ・ 手にした結果じゃなくて、がんばることに意義があるんだよね、うん

このあとは街に戻って、しぇりんさんがタングンから拉致してきた過去のある厨房師さんと対面したり
アンチドート対リコールレイションの激しい戦いがあったり、あとはそのままいつもどおりの雑談モード
なんだかんだ言いつつも、やっぱり私にはこうしてごちゃごちゃ雑談してる時間のほうが多いので
日記のネタの偏りや狭まりに関しては御了承ください ・ ・ ・ そしてこのままおやすみなさい、うわーんTxT





今日のおまけ : 白鳥のようなセイクリッドロード

d0037370_172510100.jpg

いつも 「僕は純白ですから」 と吹聴してるセイクリkazuoさん
そんなkazuoさんが、今日は純白の白鳥の頭を装備してました


・ ・ ・ あまりに似合いすぎてて、ツッコミを入れるのもはばかられました=x=;
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-30 23:50 | shinyのごはん日記

ゴンゾロッソからのお手紙

『 Master of Epic 』運営チームです。
ご報告いただいた「桜吹雪の外観が変わった」件ですが、現在修正作業を行っております。
完全に修正されるまで、ご迷惑をお掛けする事となり誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
今後とも「 Master of Epic:The ResonanceAge Universe 」を宜しくお願いいたします。 ご報告ありがとうございました。


こんなメールが入ってたのを確認したのが月曜日、これはきっと翌日のメンテナンスで
修正パッチが来るのかも~! そしたらゴンゾロッソちょっと見直すかも~!
そんなこと考えながらのメンテ明け、わくわくしながら起動 ・ ・ ・ あれ、パッチなし?

・ ・ ・ とりあえず 「修正する」 って姿勢が伺えただけ収穫? でも元に戻すだけなら前のデータと差し替えるだけなのに
今回のメンテでさくっと修正されなかったあたり、わざわざ別な外観を用意してたりしないことを祈るばかり

何にしても、私の手に元通りの桜吹雪が戻るには少なくともあと1週間はかかりそうです ・ ・ ・ しょぼんTxT
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-27 19:17 | みつきの苦労日記

悪の会社説明会とホットドッグとタルタロッサの肉と

なんだか先日、悪の秘密結社サバカンの怪人、ポルガランが
悪の秘密結社の会社説明会なーんでバカげたことを企んでたので、なにをやってるんだかと敵状視察に行ってみれば

d0037370_12511939.jpg


d0037370_12532668.jpgまったくホントに、秘密結社が堂々と会社説明会を行うなんて敵ながら大胆不敵
それにしても、横を見ればエロいコンパニオンのひとなんかもしっかり用意されてるし
その妹のICAさんに、棍棒使いのViolonさん、ヘルナイトlegalさん、さらには遠いEmeraldの地から
電子の海を越えてやって来た武士(現:剣士)RAIZOUさんと、こんな会社説明会にもかかわらず
ちゃんとひとが集まっちゃってる状態

・ ・ ・ 正義のヒーローごはん仮面、ここは見過ごすわけにはいかなーい!
怪人から"大幹部"に昇進したというポルガラン、「説明会へようこそごはん仮面」 なんて
いけしゃあしゃあと言ってのけるのに睨みを効かせつつ、まあとりあえず
所詮は悪の零細企業、会社説明会がどの程度のものなのか聞いてやろうじゃないかと思って
そのまま話を続けさせてみれば ・ ・ ・ 出てきたのはとんでもない経営実態で

「企業理念はぶっちゃけ『かっこいい悪役』をめざしましょうって事」

「主な活動は『破壊活動』、森の木々を切り倒したり、いま特に力を入れている悪事は『コピー商品の販売』です」

「役職は査定で、制服等はそこまで手が回りません、自前」



・ ・ ・ とてもじゃないけど、最初の『かっこいい悪役』発言とその後に続く経営実態が結びつかない
なんだか私が戦う必然性もないような、そんな気分になってきた最後の最後の発言はコレ


「お給料は一切出ません、契約金も準備金も一切ありません」


どよめく大聖堂 ・ ・ ・ これはみんな離れていくんじゃないかと思ったら、その後に続いたポルガランの発言は


「みなさん入社でOK?文句のある人は0.03秒以内に、はい終了」



こうしてしっかりいつの間にか、この場にいる全員を社員登録してるポルガラン、しかも 「この場にいる全員」 ってことから
正義のヒーローたる私までも、社員登録を済ませたつもりでいるモヨウ しかも役職は最下位の「戦闘員」
まったくもう、こうなったらシレーナ政権を打ち崩すあたりまではせいぜい利用してやって、あとは内部からサバカン崩壊を招き
最後においしいところを持っていく方向に ・ ・ ・ あれ、どっちが悪やら=x=;

ともあれこのあとは、勝った者には豪華賞品っていうよくある悪の誘いのアリーナマッチ
新入社員の実力を計るためでもあるというこの戦い、ここは正義のヒーローとしても悪の秘密結社の実力を知っておくには良い機会
それで私の相手は誰かと聞いてみれば 「ハンデをあげるわ、1対3でいいわよ」 っと、ポルガランらしからぬ発言が ・ ・ ・ ってあれ?

d0037370_13374689.jpg
「3というのはもちろんわたし達よ、お~ほっほっほ」


自分は離れたところで安全に、新入社員たちを一斉にけしかけてくるポルガラン
っていうか3じゃなくて4人だし、私まだ一次シップなんだけど、ぎゃー!?

・ ・ ・ やっぱり悪はどこまでいっても悪でした!







d0037370_13482614.jpg・ ・ ・ さてさて、ポルガランとの熱いのかバカげてるのかわかんない戦いはこの程度にして
夜はひさびさ新レシピ&ミニごはん会! なんでもトマトジュースに唐辛子、砂糖と塩で
ケチャップが作れるように、加えて野菜としてキャベツの千切り、これらとソーセージをふっくらパンに挟んだら
前から存在だけは明らかだったけど作れなかった、待望のホットドッグが完成~!
ふっくらパンがHG枠でどうしても作りづらいのが残念なとこだけど、ケチャップの存在は
前に私が予想してたのが当たったみたいでうれしいかんじ、それに他の料理にも使えるかも?

たまみさんたちが用意してくれた材料での、ほかほか出来立てホットドッグは
「マスタード多めにお願い!」 というねこにゃさんへ、おいしく食べてもらえるとこっちもいい気分!

そんなねこにゃさんから今日はお出かけ提案、なんでもタルタロッサがお肉(フグの肉じゃなく)を落とすようになり
50こ集めると 「アルビーズの天然水」 と取り替えてくれるクエストができたとのこと
お肉も天然水も新レシピに使えるかと気になる私たち、っというわけで

d0037370_1442024.jpgさっそくエイシスケイブに集まったのは、<ごはん>からMetelさんにたまみさん、裏マスター大文字Shiny
そしてごはんチャンネルに来てたらいちさんに、発案者ねこにゃさん、おなじく<NEKO>の太陽の石さん

なんだか前にもあった気がする、合同FSにゃんこごはん らいちさんも「きゃっとうぉーく」なのでにゃんこ扱い
このねこまんま軍団はタルタロッサパレスを目指し、イクシオンひしめくエイシスケイブを駆け抜ける~!
・ ・ ・ しかーし、この中でイクシオンと仲良しなのはMetelさんとたまみさんだけだったりして

  「いちょん視認できるだけで15体以上・・・」 「いや~ 凄い群れだった」
     「すみません、道間違えた~」 「っていうかみんなどこ・・・TxT」

こんな紆余曲折、霊体マラソンやソウルバインダーのお世話になるメンバーも出ながらも
なんとか辿り着いたタルタロッサパレス、空いてるところに陣取り次々タルタロッサ退治!


d0037370_14251238.jpg
よしよし、この調子でお肉どんどんこーい


・ ・ ・ あれ?

d0037370_14262423.jpg

ちょっと来すぎたような気がする~!!TxT



さすがはトレインの名所と呼ばれるほどのタルタロッサパレス、入り口付近でポウンなんかを相手にしてたはずなのに
気が付けばタイフーンやらルークやら奥にいるはずの群れまでごっそり、みんなぱったりそのままソウルバインダー
それでもタルタロッサ、一匹につきお肉は2こや3こは落とすので、数えてみれば集めたお肉は100こを超えてて
大混戦のかいもあったと、十分満足にゃんこごはん隊!

とりあえずお肉も天然水も使うひとがいないみたいなので、今日のお肉はありがたーくごはん備蓄庫に預かり
新レシピに夢を馳せつつ、今日のところはこれにておやすみなさーい

・ ・ ・ ひさびさに一日中歩き回ったら、楽しいけどホントにつーかーれーたー!>x<
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-24 01:40 | shinyのごはん日記

私の桜吹雪を返して

ゲームID(半角):【****】
返信用メールアドレス(半角):【**********】
あなたのキャラクター名:【mitsuki】
プレイサーバー名:【Pearl】

先日、公式サイト内のミニゲーム「錬金の森」で作成したアイテム「桜吹雪」に関してですが、9/19のメンテナンス以降
装備した際の外観が以前とは違う物になっています。
公式サイトのトップページからリンクされているWebMoneyキャンペーン(BBGames・もえ通信)のページでは
以前どおりの外観のまま桜吹雪が紹介されていることもあり、現状の外観は不具合であるかと思いましたが
二日経った本日(9/21)でも修正された様子はありません。

d0037370_1951790.jpg以前の外観に惹かれて作成に挑戦し、作成に際してはスパイスポイントを使用していたこともあり
今回このように突如として外観が以前と異なる物になってしまった事については強い不満と憤りを感じます。

特に今回の場合は、スパイスポイントの使用がほぼ前提とされる練金の森でのみ入手可能なアイテムという点から
規約上は問題がないとはいえ、練金の森における他のアイテム、ひいては他のミニゲーム・課金アイテム等を含めた
サービス体系全体についても、今後再び同様の事があり得るのではないかという不信感を拭えません。

不具合なのか意図した変更であるのかに関わらず、以前の外観に戻すよう修正を希望すると共に
今後はこのような事がないよう、運営会社としての誠意ある適切な対応を期待したいと思います。



おとなしく世界の変革に慣らされてた私がこんなことでメール発信、なにこの赤唐辛子色~!TxT

アイテムの見た目や内容の変更はいままでも色々あったけど、さすがに(前提として)お金が関わった部分まで弄られると
気分どんどん急降下、桜吹雪は前の見た目がホントにお気に入りだっただけに余計にぐんにょり
↑で書いてるように 「この調子じゃ森の他のアイテムや、課金アイテムなんかでもいきなり変更があり得るかも?」 なんて考えると
購買心なんてさーっぱり、極端な話 「羊頭を掲げて狗肉を売る」 の諺通りになりかねません
どんどん変化していくのがMMORPGの楽しいとこではあるけれど、課金アイテム・ゲーム内アイテム問わず
今ある物はそのままに、別な物を増やす方向で進めていってほしいところです

まずはこうして小さな意見から、さてさて投函 まだ1500円しか払ってない私の意見が届くかどうかは別のはなし
向こうまで届けるには長距離ノアミサイルの用意が必要かな~?=x=
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-21 21:57 | みつきの苦労日記

砂長じて巌となる

さて、前回日記を付けたのは一月前 ・ ・ ・ 相変わらず、どうにも最近弛んでいる私だ
このごろの活動といえば、もはや惰性でカオスに参戦するくらいしかなく、そのカオスですら
リンクデッドばかりでまともに戦い抜くことも叶わないとあって、気力を保つことが難しい、もうやる気も

─── ああもう、駄目だ駄目だ! 気分をしゃっきりさせろ!!

何も戦う事だけが私の生き方じゃない、むしろ戦う事は生きるための手段のひとつに過ぎない
まだまだこの狂った世界、ダイアロスには沢山の疑問や矛盾、謎が残されている
それらを全て自分の目で確かめてやると、決めたはずじゃないか!!


d0037370_204390.jpg
・ ・ ・ まったく、いつもこのような気分が保てれば良いのだが、難しいものだ

ともあれこうして、気力を取り戻した私が向かった先は、ビスクの街のすぐ傍に在りながら
これまで一度たりとも足を踏み入れた事がなかった洞穴
その名も「ヴァルクリンドの巣穴」、アマゾネスと呼ばれる蛮族共が巣喰う場所だ

そもそもこのアマゾネスという一族は謎が多い、一見するとヒューマンの女性に近い体系だが
ドラキア帝国の民ともエルガディンの民とも違う、「ヒューマンに近いが別な進化をしてきた種族」 なのだろうか
その上、有性の種族と思われるも男性らしき姿はなく ─── 生態系も、謎である

巣穴のすぐ傍に位置する黄昏の砦 ─── 古代エルアン人一族の城塞跡とされる地にも
このアマゾネスたちは多数住み込んでいるようだが ・ ・ ・ 古代エルアン一族と言えば
高度な魔法文明と社会形態を為していた一族と聞く、この粗暴なアマゾネスたちと直接の関わりがあるとは考えにくい
おそらくアマゾネスたちが主の居ない砦に入り込んでいるだけだろう、とりあえずそちらは置いておき
今日はこの巣穴を徹底的に調べてやるか、私は棍棒を握り締め ・ ・ ・ 奥へ奥へと走り抜ける!!


そして立ちはだかるは、巨大な異形の怪物。 引き返せば、大量のアマゾネス。

数の暴力というものを、私は嫌というほど思い知った。



d0037370_2038687.jpg
一体一体はさほどの強さではないが、アマゾネスたちはキックを中心に多彩な技を織り交ぜて来る上
なんと言ってもその数が多い、これだけの手数で攻められると包帯を巻く余裕すらなくなってしまう
そして奥に進むと現れる、巨大な異形の怪物 ─── バルガーと呼ばれる奴等であるが
アマゾネスと同種の一族なのかすらも判断しかねる姿の此奴等は、他のアマゾネスたちとは一転
手数稼ぎの技は使わないが、その巨体からの攻撃は当たるとかなり重い一撃となる
ドゥーリン等を着込んだ私でも100程度のダメージだ

これだけの全てを一度に相手にしたのだから ・ ・ ・ 先程の結果は、当然の事だったろう

そういうわけだ、あちらが数で攻めてくるならば、こちらも数で対抗すれば良い
話を聞いて集まってくれたのは、回復と死の魔法に長けたサムライ、rielmoonさんに
やはり回復魔法と刀剣を使いこなすたまみさん、そして様々なスキルに長けたアサシンもみぢさん
頭数を揃えて再び向かうヴァルクリンドの巣穴、今度こそはッ ・ ・ ・ !


d0037370_2057590.jpg
こうして4人で向かってみれば ・ ・ ・ 何のことはない、大群相手でも大した苦労はなく
怪力のバルガーも集中攻撃で一気に倒してしまえば、さほどの恐怖ではない

とはいえ迂闊に最深部まで進むのも危険だ、とりあえず私たちが相手に選んだのは
巣穴の中央付近に現れるアマゾネスアーチャー、こいつはキックの高位技書や宝石を落とす他
腰に着ける瓢箪や、稀に現れる深紅の弓を持った奴からはその弓 ─── バーサークボウなど
なかなかに珍しい品々が手に入ることもあると言う
そしてバルガーキーパー、こちらは複数個のサファイアやエルーカスの名が冠された装備品を落とす
── 余談ではあるが、バルガーはマンカインドフェイタライズの技書なども所持しており、アマゾネスとの間には
    バルガーが「主」、アマゾネスが「従」という主従関係が存在するとも考えられる

このあたりが私たちの戦力的にも丁度良く、懐具合にも優しい相手と言えるだろう


・ ・ ・ だが、このメンバーは。 好奇心に満ち溢れており。


d0037370_21334143.jpg
結局やって来てしまった最深部、天井の崩れ落ちたらしい箇所からは光が射し込んでいる
急に現れた石造りの壁や柱は、位置から考えておそらく黄昏の砦、その一部が土中に埋もれた物だろう

そこに居たのは左右を護る二体のバルガーツイン、そして中央に座する巨体、エルーカスベイブ
見た目から察するにこの巨体はバルガーと同種族のようだが、「Babe」 という名からすると
これはまだ幼体に過ぎないとも考えられ、どうにも分からない
アマゾネスといいこのバルガーやエルーカスといい、此奴等の関係や生態系はどうなっているのか
黄昏の砦のほうも調べてみればもう少し分かるのかもしれないが ・ ・ ・ ああもうッ!


・ ・ ・ これくらいなら近づいても問題ないだろう、そう考えていたのが浅はかだった
この一団は目ざとく私たちを見つけると、鈍重そうな見た目からは意外な俊敏さで向かい来る
私たちは一挙に体勢を狂わされ ─── 乱れる陣形、分断、孤立、数の優位性が覆された先にあるのは


d0037370_21345141.jpg
再び襲いかかる、数の暴力。



なんとか死体を回収するももうかなりの時間、今回はこれ以上の探索は諦める事にする私たちだが
やられっぱなしは性に合わない! いつかはさらなる戦力を集めてあの巨体、エルーカスベイブをも討ち倒し
巣穴を征圧、その次には黄昏の砦、まだ見ぬあの最上階までも征圧してやろうじゃないか

・ ・ ・ リベンジを誓う私たち、私としては手段と目的がすり替わっているような気もするが
久しぶりの行軍で私の中に再び灯った火は、しっかりと炎となって燃え上がっているようだ ─── よしッ!




d0037370_22305077.jpg

・ ・ ・ 困ったことに、一度燃え上がった炎は。

勢いを弱めるということを知らずに、一人になっても燃え続けているのだった。

[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-20 01:38 | シルヴァの奮闘日記

乙女ゾンビの美容室

今日はのんびり土曜の休日、鶏肉集めもしっかり完了したので
ひさびさに過去のエイシスで腕試し兼賢者の石集め、ビスクの街に戻ってきて
必要ない賢者の石なんかを販売してると ・ ・ ・ なにやらこのビスク西にGMさんが現れたとの声
さっそくその現場という武閃横のテントに行ってみると、そこにいたのは

d0037370_1113195.jpg
歌姫ロサムンディ、今日はカリスマ美容師みたいなぁー☆


・ ・ ・ しかしてその実体は

d0037370_10591746.jpg
どこからどう見ても、腐ってました。



d0037370_11165956.jpg
「ちょーピチピチだしぃー☆ちょー乙女♪」と自称し、「なんか10年くらいズレたかんじ」
なんともアレなギャルっ気で迫るロサムンディ
きっと脳まで腐ってるからそのあたりはもう置いといて、何をしに来たのかと聞いてみれば
メモのとおり今日はカリスマ美容師、シャンプーと髪染めのセットで美容室開店とのこと

・ ・ ・ なんか言ってる本人が腐ってるしハエたかってるし、実は本人特産のどろどろ液
脱色でもされるんじゃないかとか思ったけど、そんなことなく仕事はマジメなロサムンディ
ロサムンディいわく 「ちょー今年の流行色みたいなぁ♪」 っていう特製髪染め液の色は
■(100% 0% 51%) なんて珍しい色だったりします
次々並んでシャンプー&髪染めを受けるひとたち、ここは私も挑戦したいところだけど
髪染めの難点、いったん染めちゃったらデフォルトの色には戻せない問題があるので
いまの色が気に入ってる私は今回は遠慮、でもやっぱり染めてみたいかも、うーん


・ ・ ・ そうだ、こんなときこそ秘密兵器を使うとき!

エキサイトマンションに向けて緊急通信、大空を裂いてフルスピードで向かってくるのは
「こんなこともあろうかと」 ダイアロスにもデータを作っておいた、この物体

d0037370_12301382.jpg
「着陸完了... 左右推進器異常なし. 高速巡航モード解除.
通常活動モードに移行... 要求があるまで待機」



うひひ、よくぞやってきたメカshiny~! 今日の仕事は私に代わり、ロサムンディの髪染めを受けること!
メカは赤く塗ると3倍早くなるって聞いたことがあるし、ちょうど頭にアンテナも付いてるし、これでいいよねー?


「インターネット接続... 当該データの検索完了. 実際には1.3倍程度の推進剤、無重力中で戦艦等を蹴り飛ばした際の反作用を用いているとの意見が多数存在. 尚、これらをもってしても3倍の速度を得ることは難しいと現在も議論が繰り返されている. 公式的なデータ上の計算では有り得ないとされる. 極めて限定された条件下での、加えて目撃者の主観が多分に含まれた感覚的なものであろうというのが大多数の意見と見られる. よってこの限りでは理論に信憑性はなく、要求された内容から3倍の速度を得ることは不可能であろうと提示する. さらに公式画像から抽出すると■(100% 51% 51%)程度が正しいRGB値であり、Gの値が0であるこの髪染め液では


ああもううるさーい!


d0037370_12352776.jpgこれだから融通の利かない機械っていうのはめんどうです、そんな機械にはチョップチョップ
フリーズしかけたメカshinyをロサムンディの前に持っていくと、次はメカshinyさんみたいなぁ★っと
ロサムンディは腐ってるとは思えないしっかり手つきでシャンプー&髪染めを完了

かくしてメカshinyは、赤い彗星シャアィニーとして生まれ変わったのでしたとさ、めでたしめでたし

※ちなみにshinyは初代ガンダムなるものを見たことないので
 なにか間違ってたり誤解してたりするかもだけど知りません、まる=x=


こうして集まったみんなにシャンプー&髪染め、途中爪が剥がれちゃった(むしろ腐り落ちた?)なんてハプニングがありつつも
しっかりみんなに美容を施し終えると、満足そうなロサムンディ
これでダーリンから起こられないで済む、なんてことを言ってたけど、なんだか話を聞いてたら
「ダーリンは本命以外で一番好きって言ってくれたしー」 とか、それはダーリンちょっとちょっと?な発言、さらに聞いてると
「それじゃぁーダーリンにお金渡さないといけないからぁー、このお金であたしにプレゼントくれるっていってたしぃー」 とか

そんなことを言いながら壁の中に消えていくロサムンディ、本人がシアワセそうだからいいけど ・ ・ ・

やっぱり腐った脳で騙されてるよ!TxT



「.....首部駆動部分より髪染め液が浸透. ショート発生... コンデンサ内圧過多、複数箇所で過電流エラー....... ガガガガガガガガガガ」
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-17 01:42 | shinyのごはん日記

決戦!イルヴァーナ渓谷 大空への一矢!!

d0037370_12495824.jpgなーんて仰々しいタイトル付けてみて、やってることはいつものごとく
焼き鳥作りのための鶏肉、もといグリフォン肉集め
混んでることも多いイルヴァーナ、グリフォンの集まる湖周辺だけど
空いてるところを狙ってぴしぴし、ストームグリフォンにデビルクロウ、さらにはグラップスまで
弓がしなって矢が唸り、じわじわ貯まっていくお肉がうれしい重みです
そして表向きはアルケィナ教徒な大文字Shiny、羽根を押し付けてお金と触媒をせしめることも忘れません

それにしても ・ ・ ・ ちょっと前のみつき姉の日記じゃないけど
どうにも焼き鳥とソーセージの材料集めしかしてないような気がする今日このごろ
たまに暗黒料理店を開いてみれば、焼き鳥やソーセージはけっこうコンスタントに売れていくので
売れた分だけ在庫を補充、そのためには材料集めってなるわけだけど ・ ・ ・
このごろログイン時間がさっぱり&まちまち、FSのみんなや知り合いさんたちとも時間が合わないことが多くて
shiny一家みんながみんな、なんだかいつもソロ活動モード シルヴァなんかカオス以外ぜんぜん出てません

それでもなんだかんだって成り立っちゃうダイアロスの生活、これはこれでいいんだけど
なにか新しい要素や興味を惹かせる要素でもないと、時間がない上にこれじゃモチベーションが~!?>x<;
モエクロとかそういう新要素はどうでもいいから! 405からちゃんと学習してください!

・ ・ ・ はーうー、この調子だと


d0037370_1373342.jpg
世界征服はいつになるのかな




ログインできてないから内容も薄い上に愚痴モードです、御了承くださいTxT

[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-16 01:49 | shinyのごはん日記

マスターごはんの竜退治

d0037370_19571774.jpg
相変わらずの忙しモード、日曜以降はばたばた用事続きで
土曜のカオスに参加してそのままぱたり、顔を出せずにいた今日このごろ

それはさておきそんな土曜の昼間の話、もうちょっとで売り切れそうな焼き鳥その他で
いつもの場所で気分屋暗黒料理店、開店~! レコード&テレポも使えるようになったので
このごろでは商品入れ替えもカンタン、半分AFKモードでごろごろしながら露店を開いてると
通りかかったのは見覚えのある顔、先日シルヴァもお世話になったヤトさんが手を振ってます

半分AFKモードで話をさっぱり読んでない私にかかる 「今日はひろえますっ!」 というセリフに
いったいなにごとかと思ったら、なんでも今日は再びナジャ討伐に挑戦するとのことで
銀行枠増加に使えるというナジャの爪5本、欲しい人数にちょうど空きがあるので、という
いつも銀行溢れ気味な私にはかなーりうれしいお誘いが ・ ・ ・ !

っと、いうわけで

d0037370_20133247.jpgやってきたのはイルヴァーナの高台、ヤトさんの仲間のみなさんたちが
4つのドラゴンストーンΩを掲げると、咆吼と共に現れるこの大きな竜の姿

話を聞いた時点では、戦闘能力のない私じゃ役に立たないって断りかけたくらいだったけど
一撃が痛いナジャの攻撃、これに対して召喚ペットはターゲットを逸らすオトリになるみたいだし
さらにはスワンダンスもストロングアースクエイクやヘルオーブンを打ち消せるとのことで
ここは私も一念奮起、おなじみ目玉たこや最近呼べるようになった女王様をけしかけつつ
タイミングが難しかったけどDot攻撃にはスワン、手が空いたらチアーにウェーブダンスと
ミルクティをがぶがぶ飲みつつ、できる限りの総力戦!

途中ナジャが高台から落ちていって、そのままエルガディン反乱軍の本部あたりまで行っちゃって
三つ巴の戦いになってみたり、私も何度か倒れちゃったりしたけれど
長きに渡る戦いの末、(主に私以外の活躍により)さすがのナジャもついに降参
そして私の手には、しっかりと

d0037370_20242575.jpg
ナジャの爪、びしっとげっと~!!


勢い衰えぬこの一行は、その勢いと火力のままに反乱軍もかたっぱしから蹴散らして
反乱軍の長ゼウールまでもあっさり叩きのめし、私はお土産にリングオブドラゴンナイトまでいただいちゃったり
こうして反乱軍鎮圧クエストの達成条件までしっかり確保して帰る一行、ナジャや反乱軍にはいい迷惑だろうけど
私はひさびさに楽しく大暴れ、そのうえ思いがけずに銀行枠増加まで完了しちゃったので
ヤトさんやみんなにはホントに大感謝、ほくほくしながらの帰路でした




d0037370_20485729.jpg
・ ・ ・ さてて、そして最初にも書いてたとおり、土曜の夜といえばカオスエイジ!
今日は既にあの巨竜ナジャを相手にしてきた私なのです、カオスのゲートキーパーたちなんて
300ダメージのヘルバーストに比べたらぜんぜん怖くなーい、NGKもひさしぶりのSGKもどんとこいっ
この私の召喚魔法の冴えとダンスのキレを、とくと目に焼き付けるべし~!



・ ・ ・ そして、いざ決戦のとき。

大地は揺れ、火花が走り。



d0037370_20432142.jpg
NGK:本体との戦闘中にリンクデッド SGK:第二形態との戦闘中にリンクデッド

今週もLDGK様は絶好調だ~!


そんなわけで今日ログインしてみたら案の定、このときとほとんどおなじく
冷たい雪原に立ち尽くす私の姿がありました、とさTxT






まだ平和なカオスのおまけ : 新種発見、羽根たまご

d0037370_21114771.jpg
しぇりんさんちのミュシャ、しばらく前に第三形態のたまごになってたのは見てたけど
ついにこのたび第四形態、成体特有の羽根がたまごから突き出してきました
殻をすべて破るまであと少し、がんばれミュシャ、負けるなミュシャ~!


・ ・ ・ こんなかんじに女王様重ねて遊んでたら、やっぱりいつものごとく
囓り魔ぜくすが私の頭をターゲットしてきました、ぎゃー!!>x<
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-12 21:45 | shinyのごはん日記

タンバリンを鳴らそ、しゃんしゃんしゃん

d0037370_18545957.jpg
こんばんは、今日はいのさんへの樹脂の納品で確かな存在感を示しつつ
久しぶりに街を巡る私、みつきです
せっかく平日でもしっかり時間が取れた今日なのに、shinyは 「召喚も神秘も作業の世界でだーるーいー」 なんて
だらだらごろごろやる気なし、それなら今日はもうぜーんぶ私の出番!

というわけで、いつもにぎやかビスク西、ふらふらと露店をのぞいて回る中
ふと私の目に止まったのは、ひとつの真っ赤なタンバリン
手に持って使うわけじゃなく腰に付ける装備のこのタンバリン、ちょうど私は腰になんにも付けてなかったし
アクセントになればとさっそく購入、身に付けてみると、赤と黒ベースの私の服装になんだかぴったり

うんうん、タンバリンのおかげで今日はなんだかうきうき気分、調子に乗って練金なんかしてみたら
私の気分が森にも伝わったのか、期せずしてのミラクルでできたのがこれ!
d0037370_1902418.jpg
じゃーん、ダイヤモンドカッター!


これまた私の服装にちょうど合いそうな色合いのダイヤモンドカッター、前に作った桜吹雪は街だけでの飾り品になっちゃってるけど
このダイヤモンドカッターは私にはホントに有用なものになりそう、なんでも採掘に使えるみたいで
耐久力で威力が落ちない特性から、すぐに劣化しちゃうシップつるはしよりもさくさく掘れるスグレモノとの伝聞です 修理できないのが相応のデメリット>x<

うーん、どんな威力が出るのか楽しみ楽しみ、久しぶりに採掘のお仕事でも入ってこないかな~?




「ヒマしてるなら、ちょうどいいよねー?」




d0037370_19121141.jpg舞い込んできたお仕事は案の定、ソーセージ燻すのに使う木の板材1000枚、依頼主ももちろんshiny
なんだかこのごろ木の板材と竹串のお仕事しかこなしてない気がします ・ ・ ・ なんていうか、もうちょっと
私の最初の日記のときみたいに、新しいレシピ開拓のために新しいものに挑戦、とか
そういう目標がないとどうしてもダレ気味だし、採掘なんかだと機会すら回ってきませんTxT

・ ・ ・ いけないいけない、こんなマイナス思考は吹き飛ばし! 腰のタンバリンが頼もしげに揺れます

しゃんしゃん音を響かせながら、私は進むよ森の中
木々と一緒にしゃんしゃんしゃん、スプリガンたちもしゃんしゃんしゃん
みんなみんな愉快に踊ろ、しゃんしゃんしゃーん、しゃんしゃんしゃーん
ほらほらそこのオルヴァンも、そこの川行くなめくじたちも
しゃんしゃんしゃーん、しゃんしゃんしゃーん!



ガブ      ばりぼりばり    めきょっ               ぐしゃり




注 : 腰に付けたタンバリンは音を立てるので、HEARING+10.0の効果よりモンスターに狙われやすくなります。
アクティブなモンスター、友好を得ていないモンスターの居る地域では気を付けましょう。








今日のおまけ : みつきとドッペルゲンガー

d0037370_19445456.jpg世の中には3人は、自分とよく似た姿のひとが居るものだとと言われています。
そんなこの世の中で、ドッペルゲンガーと呼ばれるものがあります。
自分の姿と瓜二つ、その人物が 「自身の写し身だと直感的に感じられる」 というその姿を見た者は
数日の内に必ず死んでしまうという、小説や伝承、さらには医学論の中でも挙げられる存在です。

さて、かく言う私も数日前に、そんな自分にそっくりの格好をしたひとに出会いました。
自分の写し身なんてことまでは感じなかったし、もちろんそれから数日経っても
デスナイトがお迎えに来るようなことはありませんでした。

だけど、困ったことに。
サンタ帽子にAOL装備、デザインショルダーと、見た目だけでも目立った特徴を示して
なんとか存在感を維持しようとしていた私の心の中では
なんだかアイデンティティに揺らぎが!?>x<;


・ ・ ・ 見たら死んでしまうというドッペルゲンガーの像、それは心の作り出す幻視などと言われていますが
私が見たひとは確かに、私にとってはドッペルゲンガーだったのかもしれません、あーうーTxT
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-07 02:11 | みつきの苦労日記

休日とは休むためにある日なのです

d0037370_127839.jpg
ログインのときやビスク城門前、あそこで流れるBGMの最初のフレーズが
「し~ろ~おんらいん~♪」 って聞こえて仕方ない今日このごろ もはやパブロフの犬効果です

それはともかく、休み明けの忙しモードで平日中はさっぱり活動できなかったので
週末こそは遊び倒すぞ~、まずはカオス三連覇! ・ ・ ・ なーんて思ってたら
案の定っていうかなんていうか、見事に全戦LDGKの餌食だったり

城オンラインもそうだしリンクデッド頻発もそうだし、サーバに関する(と思われる)問題の数々は
ホントに早急になんとかならないのかなーっと、ゴンゾロッソに向けて暗黒念波をびびびび
・ ・ ・ そんなこんなでやる気低迷、ソーセージ1000本作ったところでルーレットにも目が回り
今日はもういいや、な気分になっちゃって結局のんべんだらり、なにやら集まってた知り合いさんたちとごろごろと

d0037370_12135167.jpg
野良猫的人間観察の会 in 地下墓地


路地のブロック塀の上から、居眠りしてるように見えつつ道行く人々を眺めてる野良猫たちのごとく
地下墓地の地べたに座り込んで、ごろごろしながら人間観察&雑談モード
結局なにか目的でもないと、行き着くところはこういうところ
これはこれで楽しいからいいけど ・ ・ ・ サーバが不安定だから余計にやる気が出ないってとこまで突き詰めると
やっぱり世界の管理者たるゴンゾロッソに暗黒念波を送るところまでループループループ


・ ・ ・ そんなわけで、今日はひたすらそんなかんじで
ぐんにょりしっぱなしでログアウトなのでした、明日こそは~!>x<

っと、これだけで終わっちゃうのもなんなので、ここはサービスショットのひとつでも
本日のモデルはmizettoさん、海に溶け込んだかのような、さながら人魚のようなその姿を
とくと御覧に入れましょう、ではでは公開~



d0037370_12404410.jpg
それはもう見てのとおり
d0037370_12412373.jpg
折れてる折れてる

d0037370_1244144.jpg
ゴモットモデス



サービスショットというよりは、怪奇現象か世界の珍生物かって世界になっちゃったこの水着ショー
これを 「セクシー」 と言い張るmizettoさんは相変わらずの大物だと思いました、まる





今日のおまけ : 未練たらたら目玉たこ

d0037370_12503175.jpgカオス地の門、目玉たこを操ってNGKに立ち向かってた(踊ってただけだけど)私は
前述の通りLDGKによって蹴り出され、そこは雪原 ・ ・ ・ そして、私にくっついて現れる
本来あるはずのない 「召喚ペットの死体」 の姿

いつもなら死んじゃった時点で召喚が切れて消えるはずなのに、死体の姿でここにいるし
さらにまた不思議なことに、召喚限界時間の5分を過ぎても消えないし
私がビスクの街に帰っても、ペット枠の中の反応は消えないし
おまけにリログインしてもまだ、反応はそのままだし

結局ふつうのペットと同じく、野性に返したら消えたけど ・ ・ ・ この目玉たこ、
なにか現世に未練でもあったのでしょうか=x=;
[PR]
by shiny_shiny | 2006-09-03 00:20 | shinyのごはん日記