夏バテの友、ひんやりさっぱりヴィシソワーズ

はいはい幽霊ダイアロス民のマスターごはんshinyです、そしてこれまた
完全に幽霊カテゴリと化してるレシピバインダー<料理>のコーナーをひさびさに
・ ・ ・ いいのですもうこのコーナーは自己満足と自分用覚え書きのためにあるんだから=x=

さてそんなわけで季節は巡り巡って、暑さ押し寄せる葉月の空
この私もまた少々バテ気味、食べることがオタノシミなのに食べる気力が沸いてこない
そんなわけで今回はそんなバテた身体にもぴったりな、冷たいスープをいただきます

第4回 : 夏バテの友、ひんやりさっぱりヴィシソワーズ

※材料※
   じゃがいも      5個  別に男爵でもメイクイーンでもどんなのでもokです
   たまねぎ       1個
   バター        チューブ入りバターで10cm程度≒5g程度?
   チキンコンソメ    2袋  結構テキトウ、だいたい袋に書いてる目安でスープ4~5人分程度
   水         200cc
   牛乳        400cc  とろみを付けたいひとは生クリームに変えてもまた良しです
   塩コショウ     お好み

※作り方※
 1.たまねぎは皮剥いて、細かくみじん切りにするか、いっそ思い切って擦り下ろすかした上で
   器に入れてラップして電子レンジで3~5分程度、焦げずに火が通ったかな?くらいに温めます
 2.鍋にバターを溶かし、たまねぎを入れて焦げ付かないように炒めます
   飴色になるまで~とかじゃなく、だいたい柔らかくなってちょっと茶色くなりかけたかならないか程度でokです
 3.じゃがいもは表面を洗い、よく水にぬれた状態のまま全体をラップでくるんで
   電子レンジで10分くらい加熱します  ・ ・ ・ いも類に火を通すのは基本これが一番簡単だと思うのです
 4.火が通って熱いじゃがいもは、水をかけるとうまいこと皮が剥けるのでがりがり剥いて
   テキトウな大きさに切ってたまねぎの入った鍋に入れます
   そして鍋に入れたら、木べらか何かでぐにぐーにーとー潰せ~♪
 5.水にチキンコンソメを溶かして鍋に注ぎ、水面ふつふつしてくるくらいまで中火で煮ます
   火を入れてる間は適度にかき混ぜつつ、じゃがいもやたまねぎのダマが残らないよう
 6.牛乳を入れ、よくかき混ぜながら弱火でちょろちょろ沸騰させないように温めます
   このあたりで味見をしてみて、塩コショウでお好みの味に持っていきます
   冷やすとしょっぱさ際立つので、この段階ではちょっと薄味かなーくらいが良さそうです
 7.だいたい馴染んでなめらかになったら火を止め、容器に移して冷蔵庫に入れて冷やします
 8.よく冷えたところでいただきます、パセリや普通の小ネギとか散らすとちょっと見栄えと雰囲気アップ?


コンソメ入れなきゃダイアロスでもなんとかなりそうなこのメニュー、シンプルイズベストの適度に手抜きもできる一品です
ちなみに4.あたりはフードプロセッサあれば、たまねぎもじゃがいもも一気に砕いちゃってokだし
ミキサーあるなら5.で混合物一気に混ぜちゃうのが良さそうかもです 私はどっちも持ってないからね!>x<
さらにはよくあるレシピだと、最後に裏ごしするともっとなめらかになるとかあるけれど
そこそれなりに大粒の野菜が残ってても十分おいしいので、めんどくさくない方だけドウゾ

・ ・ ・ そして材料なのですけど、ひさびさに何も考えずテキトウに作ったら
三姉妹がおかわりしてもまだ余るくらいの量ができあがっちゃったので
一般家庭の一食分ならこの半分くらいでも十分な気がしてきました
冷蔵庫に入れておけば3日4日は持つけれど、牛乳使ってる以上できる限り早め消費で
怖いときにはレンジでしっかり温めて普通のホットスープとして食べちゃうが吉、デス


夏バテの食欲不振も涼しげ栄養たっぷりメニューで乗り切ってー
さてさてそれでは気合い入れて! 準備を整え、本腰入れて!

総力あげてぐっすり寝るよ~!   休日なんてこんなもんだよ!>x<
[PR]
by shiny_shiny | 2008-08-03 17:46 | レシピバインダー<料理>


<< 秋の休日、狩りの旅 穴埋め日記 : 夏だ泳げよ、睡... >>