みんなで食べればたのしいごはん

d0037370_1133473.jpg
血塗られたフライパンにも栄えあれ~

シェルレラン前はいつもひとが少なく寂しいかんじだし、気分転換も兼ねて
ムトゥーム地下墓地のキッチンに来てみたというTamamyさん、そして
できた料理をつまみ食いしに来たFSマスターとしてメンバーの様子を伺いに来た私

地下墓地は暗黒料理人な私の心のホームポイント!
キッチンその他生産用品やいろんなお店が比較的近くにまとまってる
なかなかの利便性もあるところです

Tamamyさんはしばらく料理中、このあとログインしてきたMetelさんも
地下墓地でいろいろ用事済ませるみたい、っということで
それじゃあ私は、っと露店に並べるための材料集めに

しっかり集めてビスクの街に帰還・・・っと、
私の目の前に立ちふさがる巨体!

d0037370_11181990.jpg
知り合いさんのひとり「謎の変態侍(自称)」さんでした
・・・名前は出さずにこう書けって言われただけですから!

もともと暗黒料理店を利用してくれてたお客さんで、私の客寄せに興味を持って
話しかけてくれたことから知り合って、それからというもの雑談から材料集めの手伝い、
槍の修行の支援まで、いろいろお世話になっちゃったり
いまではMetelさんやTamamyさんもお世話になることがあって
3人とも顔なじみだったりします


d0037370_11264043.jpg

顔は怖いけど!

そんな謎侍(略)さん、今日はおなかを空かせているモヨウ
せっかくなので、ずるずると連行することに

d0037370_11184825.jpg
本日のごはんタイム、舞台はムトゥーム地下墓地!
特別ゲストは謎侍さん~

今日は私がローストラット、Metelさん(SSに写ってるのはセカンドさん)が焼き鳥、
Tamamyさんがローストタイガー、っと肉料理がそろって
かなーりおなかにずっしり来そうな、ボリュームメニューに!
そしてまた私がいちばん手抜きだよ!TxT

謎侍さんにもしっかり食べてもらって、そのボリュームに満足の様子!
私たちも作ったものおいしく食べてもらえたし、大満足
冷たい空気の地下墓地に流れる、ひとときの暖かさ!
こんなふうにゲストの増えたごはん会も、それだけ楽しさもアップして
なかなかにいいなーっと感じました
[PR]
by shiny_shiny | 2005-05-07 01:50 | shinyのごはん日記


<< お店と雑談、まったり曜日 三匹が斬る! >>