日常の中の地獄絵図

3次シップ、デストロイヤーという目標を達成してからというもの、なんとも気が抜けたようになってしまい
次なる目標も定まらず、鍛錬を兼ねた狩りに出かけるでもなく、かといって折角軍属となったWarAgeに行くでもなく
腕試しと称してカオスに向かう程度となってしまったこの頃

─── もっともそのカオスも、リンクデッド多発でモチベーションの低下も甚だしい状況であるが ───

そういうわけだ、今日も冥の門でLDGKに遭遇し、世界の統治者たるゴンゾロッソに悪態をついていると
そんなところにひとつの誘いを受ける、ダーイン山のオークジャイアント討伐 ─── 所謂ワンダークロース集めだ
・ ・ ・ ちなみに誘いの主は「悪の秘密結社㈲サバカン」だ、新人怪人の為にワンダークロースを求めているらしい

とりあえずこれは良い機会だ、こういった誘いでもなければ今の私は自分から動くことはないだろうから、な
私はこの誘いを受け、ダーイン山へと向かう

集まったのはミルタイさんにThaniaさん、ごはんチャンネルに常駐していたMetelさんにたまみさん、らいちさん
それに現れたところを丁度捕まえた謎将軍氏、そして私だ
これだけの人数がいれば恐れる事はないな、青豚三人集を一気に打ちのめし、取り巻き共も次々蹴散らし
現れたオークジャイアントもまた、周囲のオークエクソシスト共が反応する間もない、まさしく電光石火と言うような勢いで
・ ・ ・ もはや語るまでもない、か

d0037370_13473681.jpg
結局の所、戦いは数と勢いの勝負であった。


こうして勢いのままに人数分のワンダークロースを集め ─── 即ち、その数だけジャイアントを討ち倒し
待機要員のエラナさんが出してくれたアルターでビスク港へと帰る
久々にまともな戦いというものに向き合えた気がするな、そしてその戦いから戻る事で、「日常」 により安堵を感じることができる
馬鹿姉には悪いが今日のところは、機会を作ってくれた悪の秘密結社とやらに感謝、だ

さて、アイテムの分配や受け渡しなども済んだ、今日はこれにて解散だな ・ ・ ・ と、らいちさんが
「とある理由で沢山手に入ったので」 と、何やら皆に配り始める


d0037370_1484042.gif
アニマルソウル EM(パンダ)
d0037370_14122872.jpg
d0037370_14124149.jpg
d0037370_14132034.jpg



・ ・ ・ 正直、これは怖すぎる。

d0037370_1418565.jpg自らの変わり果てた姿に恐怖しているうちに、気付けば周りも次々パンダの姿に
席を外していたたまみさんが戻って来たときには既に皆パンダの姿、らいちさんのペット達と合わせて
その光景はさながら動物園 ─── もっともパンダ達は二足歩行の上チャック付きというシュールさだが

「冷静に見たら、地獄絵図ですね」
張本人であるらいちさんがさらりと言う、全くである、日常の中の地獄絵図だ
そして悪の怪人ポルガランとやらは「狙い通りね、ごはん会がパンの会に」 などと言い出す始末

  「あ・・悪のシナリオなの」  「千里の道も一歩からって言うでしょ」
     「しまった! 俺たちはまんまとはめられていたのか・・・くそっ、どうすれば?」


・ ・ ・ 根本的に何か間違っている気が、それにしてもどうしてこんな事になってしまったんだろう
そんな中、地獄絵図集団に取り囲まれたたまみさんの採った行動は、こうであった



d0037370_14405628.jpg
熊 よ り 怖 い か 。


[PR]
by shiny_shiny | 2006-07-30 00:58 | シルヴァの奮闘日記


<< 「夏の染色」発表会+α 「夏の染色」発表会 >>