秋風になびく浅茅の末ごとにおく白露のあはれ世の中

この頃はすっかり地~冥の門のカオス担当になってしまった気がする私だ、今日もやはり
向かうはカオスゲート、今回は珍しく3つの門とも入ることができた
・・・内容としてはいつもと変わらない、どの門にしても必勝パターンというような物が確立している
LDGKの襲来さえなければどうということはない、普段通りのカオスだろう

そう、普段通りの、はず、だ

d0037370_1127582.jpg
d0037370_11325330.jpg
d0037370_11332422.jpg
普段通りの中に、何か見慣れぬ変な物体が居たような気がするが ─── ここは混沌の時代ChaosAgeだ
気にしないのが吉だろう ・ ・ ・ というか気にしたら負けだ、闘いに集中しろ!

─── 結果としてどの門も勝利に終わったが、あの変な物体の姿が脳裏に焼き付いて離れない ・ ・ ・ ああもうッ!!






d0037370_11492625.jpgさて・・・カオスから戻った私は次なる闘いに向けて走る
今回の目的は、少し前にも行った、キングザブールの討伐だ
周囲にアイリーンズベルを必要とするひとが数名 ── 馬鹿姉も含め ── 存在する事、また
最近は何かと個人単位での行動が多く、皆で出かけるというような事も少なかったため
知人同士連れ立って、強敵に挑戦してみようじゃないかという話の流れから、この計画は正に
あれよという間に実行される事となった

─── 馬鹿姉に言わせると 「実益を兼ねたピクニック」 らしい

集まってくれたのは右の通り、私を含め8名
前回来た時と比べると人数こそ少ないものの、攻守のバランスの取れた
戦力としては申し分のないメンバーだ


d0037370_1254561.jpg
前回はザブールに手を出すと同時に取り巻き共が一斉に襲って来たため
かなり危険な局面に立たされる事も多かったが、その取り巻き共も
ある程度の間隔を開けて順々に討ち倒していけば ─── 此奴等は時間には正確だ、
その復帰のタイミングにもズレが生じ、一度に全員を相手にするような事態を回避する事ができる

そういうわけだ、取り巻き共をその一角から順に突き崩していき、警護が薄くなったところへ
─── 信頼無き王ザブールは、正に孤立無援の状態で現れる

こうなればもうこちらのもの、いかに彼の戦闘能力が優れていると言っても
単騎で8名を相手にするのには些か無理があったようだ
思ったよりも早く ・ ・ ・ その巨体は、地に沈む

こうしてザブールを討ち倒す事数回、丁度アイリーンズベルが8人分手に入ったところで
今回の討伐は終了という事にする
とりあえずは皆、満足な結果となったようで、何よりだ

・・・それにしても、今回の私の行動といえば
イクシオンとの友好が失われているのに先走り、取り巻き集団の足下で倒れてみたり
パーティリーダー権限が自分に移ったのに気付かず、余計な編成の手間を増やしたりと
猪突猛進、周囲との調和がとれず、そして咄嗟の判断力には欠けているという
普段からの悪い点が浮き彫りとなる結果になってしまったと言える

今回同行してくれた皆には、急に集まってもらった感謝と、そして反省を伝えておきたいと思う
次回があるならば、もう同じミスはしないように、これを教訓にして・・・と
そのような事を言っていたら、話の流れからいつのまにやら、次のような予定が決まってしまった

来週土曜(5/27)カオス終了後、手の空いているひとはタルタロッサパレスへ

次回はタルタロッサキングかクィーンかはたまたメビウスか、来る者は拒まぬ行軍である
目的などという物は特にない、とにかく行けるところまで行ってみる、戦馬鹿の私には丁度良い突撃行軍だ
暇を持て余しているひとは是非とも参戦してほしい、と ・ ・ ・ それにしても
私の生き様も大分変化してきたな、まぁ、これもまた

─── ひとりじゃないのは、たのしい、か









今日のおまけ : ごはん仮面、カレーを脱却

d0037370_13133446.jpg
自称、食卓を守る正義のヒーローごはん仮面、着こなしが36を超えたところで
このたびようやく、shinyからのお下がりスケール装備でカレー仮面扱いを脱却!

・・・これはこれでなんていうか、青緑色の鎧と仮面との組み合わせがなんだか浮いちゃってたり
全体的にちぐはぐな印象なのはどうしようもないけど、ここは次までのつなぎと割り切って

ごはん仮面アマノリブロンズ、装いも新たに鋭意猛進中~!

※アマノリ : 一般的に広く海苔として食べられている海水産藻類。いわゆる浅草海苔もこの一種。
        古くは神仙菜と呼ばれ、王朝貴族たちの間で珍重された品であった。
        焼くと黒みがかった青緑色になるのが、良い海苔の見分け方のひとつとされる。


それで、カレー脱却して最初の活動は、っというと

d0037370_13501713.jpg
サービス集団包囲網、展開!


・ ・ ・ 良い場所で見知った顔を見かけたので、ついついソウルオブミスチーフが炸裂しました>x<

[PR]
by shiny_shiny | 2006-05-21 01:45 | シルヴァの奮闘日記


<< A broken microw... おかえりネクロマンサー >>