みつきのバレンタイン

d0037370_2263049.jpgはぁ~ ・ ・ ・ あ、こんばんは ・ ・ ・ ひさびさのみつきです

あーあ、このごろもともと少ない出番がさらにさっぱり、どんどん影が薄くなっちゃってる・・・
ひさびさにログインして知り合いさんたちに会ってみれば、こんな反応

「サンタ帽子にAOL装備にデザインショルダーとくれば、普通はもっと目立つはずなのに」
「ペットのほうが存在感がある状態」 「無言でafkしてもばれないという利点が?」
「たまねぎにすら忘れられてしまうのではないかというくらい影薄いです」

なんだか酷いこと言われ放題、そして最終的には

「存在自体が地味で薄い」 なんて結論を出される始末!!TxT

まったくもう、どうして私はこんなキャラに・・・

たしかに私は採集専門なスキル構成で、華々しい戦闘もできない、生産品を売る露店の列にも加われない
採集のためには必然的に森や畑なんかにこもることになっちゃうから、他のひととの接触も少なくなっちゃうし
そんな環境だとどうしても、やってることは目立たないし・・・
だからこそサンタ帽子とかスターブローチとかがーぽんとか、見た目的にも精一杯のアピールを心掛けてたのに
それなのにこんな言われよう、私はいったいどうすれば~!?

・・・っと、なんだか街がいつもとちょっと違った賑わい? そういえば2月14日、今日はバレンタインデー!
どこかの教義の祝日で、親愛なる相手にプレゼントを贈る習慣になってる日、だよね
このあたりでは女性から男性にチョコレートを贈るのが習慣、そういえばshinyがなにやらがんばってたっけ・・・

 きゅぴーん!!

そうだ、私もチョコレート贈ろう! もちろんそのへんで売ってる出来合いのじゃなくって
自分自身ををアピールするためにも、私の自慢の収穫の腕で、しっかり材料のカカオ集めて作る
最大級に気合いの入ったチョコ!!
そうすればきっと、私の存在感だって大きくアップ、うん
今日は乙女が輝くバレンタインデー、がんばれみつき、負けるなみつき、おー!


d0037370_22502194.jpg

d0037370_22461046.jpg

d0037370_22504452.jpg
私の熱い想いは・・・燃えに燃えて、燃え上がり
その想いは、これまではムリだってあきらめてたサベージ村中央のカカオ畑への潜入を可能とし
サベージナイトやキングといった強豪たちをの居並ぶ中をかいくぐり、まるでどこかの酋長の娘さんのごとく
ばっさばっさとカカオを刈り倒していきます

これで・・・このカカオ持って帰って、気合いの入ったチョコを食べてもらえば
きっと相手は私を見直して、いままで隠れていた私の存在感に気が付いてくれるはず!
そしてさらには、それをきっかけに友達の輪もどんどん広がっていっちゃったり!?

・ ・ ・ あは、あはははは、あはははははははははは



あれ、そういえば・・・チョコ作るからには料理スキルが必要?
私の料理スキルはっと、どれどれ~?


料理 ( 0.0 / 80.0 )


d0037370_23131233.jpg
こんにちは 壁
なんだか私、ものすごい空回りしちゃったみたい
がんばったけど、生のカカオ豆じゃ誰も食べてくれないよね
あは、なんだかかえって薄くなった気がするよ~、あはははは
・ ・ ・ いつも何も言わずに聞いてくれて、ありがとね




「バレンタインチョコは料理0.0でも作れる」って事実に気が付いたのは
翌日のことでした、とさ ・ ・ ・ うわああああんTxT
[PR]
by shiny_shiny | 2006-02-15 02:11 | みつきの苦労日記


<< たのしいごはんは不滅です 一期一会 >>