みつきの動物王国

この前のパッチでミートボムの販売停止やスキル調整のあった投げスキル
けっこう前から投げを修行中でシップ装備も手に入れてた私だけど
どうにもやりづらくなっちゃったので、投げに代わる新たなスキルを探すことにしました

素手・・・? 回復のスパルタンフィスト&ターゲット外しのブラインドジャブは便利だけど、着こなしや回避、盾なんか欲しくなりそうだし・・・
それじゃあ弓なんかの遠距離攻撃? とはいっても、積極的に戦闘したいわけじゃないし・・・
相手の動きを拘束したりっていう便利スキルを考えて死の魔法・・・魔法は他に知能やら精神やら必要なスキルが多いってばTxT
むー、どうしよう

そんな中、ひとつのスキルが私の目に止まります

   調 教

モンスターをペットにして使役する調教・・・ということは、いざというときには護衛にもできるし、なんといっても見ててなごんじゃうし!
私が自ら戦闘をこなさないなら、そのぶんのスキルをこっちに回せるわけだし・・・
似たようなスキルに召喚魔法があるけど、あっちはやっぱり知能や精神力が欲しくなっちゃうし なによりかわいいペットがいないし!

思い立ったが吉日、さっそく調教修行のはじまりはじまり!
みつきの動物王国は、ここに幕を開けることとなりました


・・・というわけで、ここ数日でスキルは50くらいに
そんないま現在のペットを御紹介です

d0037370_12585570.jpg
まずはひとりめ、前の日記でもちょっと出てきた
にゃんこ(ミラクルキャット)の「そら」

この子は戦闘には参加してくれないし、普段はごはんも食べないけど
のそのそ歩いたり、お座りしたり、丸まってみたり、顔を洗ってみたり
見ててなごむにはいちばんの子!

けっこう前にwarageから買ってきてもらってて、そのときには
ただ連れ歩いたり眺めたりしてほわーんとした気分になってるだけだったけど
今回はスキル上げのお供としても、活躍することになりました

d0037370_1319371.jpg
そしてふたりめ、わんこ(イルヴァーナウルフ)の「疾風(はやて)

いざ戦闘になると、タウントを使ってターゲットを引きつけてくれたり
チアーショットと合わせて、鋭い攻撃を見せてくれたりと
ちょっと強めのモンスターくらいならじゅうぶんに相手をすることができる
頼もしいわんこです
弱点を挙げるなら、足が遅いこと・・・

猫も大好きだけど犬も大好きな私、犬系統のペットもほしいなーっと
イルヴァーナまで行って、自分の手で捕まえてきた子なので
それだけにかわいさもひとしお!
まわりのひとからは「白目怖い」とか「名前の割に足遅い」とか、さんざんな言われようだけどTxT


d0037370_13584336.jpgそしてもうひとつ空いたペット枠だけど、やっぱりあこがれるのは
大きく、雄々しく、そして力強さの感じられる、気高き竜の民!
実際に護衛として考えてみても、高い生命力、大きな身体に似合わない俊敏さなんかは
かなーり心強いところ
とはいっても私のスキルだと、使役はじゅうぶんにできそうだけど
竜族を手懐けるドラゴンフェイタライズ、肝心のこのスキルが発動しません

だけどやっぱり欲しいなー、青いアルビーズオルヴァンなんていいなー、うーん
そんなことを考えてるところに、現れた救世主!

mizettoさんちのSIBOさん、そして
高い調教スキルと大量のアニマルケイジを持つしぇりんさん
ばったり出会ったふたりにこの話をすると、さっそくいまから
アルビーズオルヴァン捕まえにwarageに乗り込んでくれるとのこと!
ダメージソース役が必要とのことで、いったんshinyに交代して・・・


d0037370_1433076.jpg
しぇりんさん 「ちょっと槍外して厨房師服きてガルムに寄ると楽しいですよ」
SIBOさん 「ガルムビークとかも見たいでしょ?」
しぇりんさん 「レクスールまで走り抜けると電車ごっこの完成です」



・・・帰ってきたshinyがやたら青ざめてたのは、なんだったのでしょうか


d0037370_1415429.jpg
なにはともあれ、しぇりんさんの手から私に手渡される
アルビーズオルヴァンの入ったアニマルケイジ
ふたりとも、わざわざ時間割いてもらっちゃってありがとー!

このオルヴァンには、「そら」や「疾風」の流れを汲んだかんじで
ちょっと強そうな響きの「轟天(ごうてん)」という名前を付けさせてもらいました
今日からよろしくね、ごーてん!



そんなわけで、数日間でいっきに家族が増えたみたいで
ごはんの用意なんかにあたふたしながらも、楽しい気分

あ、そういえば銀行に行く用事忘れちゃった・・・でも私には、有能秘書がいるもんね
もしもし有能秘書さーん?銀行からアレとコレと、持ってきてもらえます?

・ ・ ・ ・ ・

いつもならどこへでもすぐに駆け付けてくる有能秘書、なのに今日は
やってくる気配すらもありません

・・・考えてみたら有能秘書もペット枠が空いてないと来れないんだっけ!?
私のいまのペット枠には、そら、疾風、轟天がぎゅうぎゅう詰め
がーん、どうすればどうすれば、わたわたわたわた (ぷちっ)


d0037370_14333246.jpg
仲間と、そして愛犬と眺める美しい朝日


・・・このあと現実逃避の世界から引き戻されて
ミラクルケイジのランダム成功を目指し、必死の思いで
ペットたちをケイジに詰めようとする私の姿が、そこにはありましたTxT
[PR]
by shiny_shiny | 2005-11-27 02:17 | みつきの苦労日記


<< 轟天といっしょ、採掘修行 第弐回萬國労働者決起大集会 >>