サビ取って解呪するまでが修学旅行です

・・・タイトル通り、日曜日の夜で
ごはん組、イーゴランドへの2泊3日修学旅行は終了になりました

そして3日目ともなると、おんなじような内容になっちゃって
書くことに困る困る!TxT
Lixelさんとこみたいに3日分まとめて書けば良かったなー・・・


d0037370_18454977.jpgなにはともあれ結果として、こんどはいきなり宝箱3この当たりルート
3度の挑戦の中で、いのさんが農夫カマドリンカートックリ
そしてさらには私がランサーレイピアを手に入れちゃうっていう
かなーり有意義な結果になりました

左の写真はランサーレイピアが進化したジャベリンナイトランス
生産で作れるランスは装飾ごてごてしてるのに対して、こっちは至ってシンプルな
まさに騎兵槍!ってかんじのすっきりデザイン
スキル60のシップ装備だから、槍スキル80代の私には性能面では微妙だけど
ちょっとした気分装備に、そして壊れない便利装備にはなりそうです
そしていつかはドラゴンスレイヤーになって、もう一段階進化!お~!

・・・それはそうと、タイトルにもあるように
サビ取りと解呪をしてこそ、この装備品はまともに使えるようになるのです
そんなわけで今日はこの槍を持ってサビ取り&解呪
まずは地下墓地の修理屋鍛冶師さんに格安でサビ取りしてもらって、そのあとは気が向かないけど
アルケィナの総本山、ラスレオ大聖堂にいる、解呪屋ヴィオラさんを訪ねる私


・・・なんだか「奇跡を願うには覚悟が必要」とか「命とは言わないから、生命を支える物で覚悟を示せ」とか
要約すると「解呪してやるから500gよこせ」みたいなことを言われました
良心的な地下墓地の鍛冶師さんとは大違い!
しかもその上「多めにもらったら御布施扱い、返しません」なんて
謙虚な態度に見せつつも、取れるものはしっかりがめつく取り立ててやろうという
アルケィナの暗部が見えるようなことまで言ってきます
「私たちはお金で動きます」って明言しちゃってる銀行員さんたちのほうがまだまだすっきりだよ!>x<

まったくもう、これだからアルケィナのひとたちは・・・私の特製料理でも食べて落ち着くのです、うん
生命を支える物っていったらごはんだよね、その覚悟500gぶんってことで
ナマ目玉焼き50こくらいどーんと食べさせてあげちゃうよ~?

d0037370_193654.jpg

d0037370_1944569.jpg

む き ー !!





今日の新発見!
d0037370_19284721.jpg



ハンギング状態でリコールストーンウォールをかけられたら

空中に壁が!?


・・・案の定、使い道は特にありませんTxT
[PR]
by shiny_shiny | 2005-11-15 01:26 | shinyのごはん日記


<< 厨房師ブーツ変色事件 イーゴランド、2日目の夜 >>