帰ってきたいちごレラン

d0037370_12183462.jpg
今日もアテもなくふらふらしてた私、とりあえずごはんアンテナに意識を集中してみると
なにやらビスク港から、豊潤ないちごの香り

甘く、そしてどこか懐かしいいちごの香りに引き寄せられるように
向かってみるとそこにいたのは・・・

誰よりもいちごを愛し、日々たくさんのいちご料理を生み出し、そして食べていくその姿から
「いちごレラン」「いちごの魔術師」「ストロベリィドランカー」などの
数々の異名を持つ、その人物

その名も「シアン・ザ・ストロベリィ」(勝手に命名)こと、シアン(CYAN)さんの姿!


露店の定位置が近くだったことから知り合って、
前は見かけるたびに、いろいろしゃべったりしてたシアンさん
ここしばらくの間は見かけることのない日が続いてたのですけど
こうしてまた、目の前に姿を現してくれました

d0037370_1341261.jpg
ひさしぶりのシアンさん、今日はいちご料理の他に
夏祭りで増えたレシピを試してたモヨウ

d0037370_1342021.jpgそんなところで出会った私、しっかりと
甘い甘いバニラソフトクリームを振る舞っていただきました


そんなわけで、私もごちそうさまの感謝の気持ちと
おかえりなさいの気持ちを込めて、ひとつ御馳走の品
d0037370_1375897.jpg
暗黒料理店謹製 灼熱地獄の如くたぎる、熱さと辛さのカレーライス


ぴたり・・・シアンさんの動きが止まります
そう、シアンさんは普段からいちごやらなにやら甘いものばっかり食べつけてる
甘党の中の甘党だったのです!

「そのカレーは甘口ですか・・・?」 おずおずと聞いてくる、シアンさん
d0037370_13132284.jpg


d0037370_15415521.jpg
ビスク港に響き渡る、シアンさんの悲鳴歓声
そこまで喜んでもらえたなんて、なによりです


なにはともあれ、再びダイアロスに戻ってきたシアンさん
おたがい進む道は違えど、ひとりの料理人として
シアンさんはいちご料理、私は暗黒料理
共にビスク制圧を目指していくのを、楽しみにしています




※連絡事項
 チャットチャンネル「ごはん」、ログイン中は可能な限り作っておくことにしました
 <ごはん>メンバーや2nd、3rd~のひと、それだけじゃなく
 依頼や用事のある方、雑談したい方など、どなたでもご自由に御利用ください
[PR]
by shiny_shiny | 2005-09-23 23:33 | shinyのごはん日記


<< シップ斧げっと! 調味料バトン >>