浴衣と水路ともふもふバンビ

このごろなかなか更新できてなくて、ごめんなさい
MoEにはちょこちょこログインしてるし、時間がないわけじゃないけど
他にいろいろ考えることがあったりして、ブログにはあんまり時間と気力を割けてない状態です
記事書くのにのめり込むと肝心のMoEにログインするヒマがなくなっちゃったり、っていうのもTxT
時期も時期だし、マイペース更新でのんびりやっていくとします


ではでは、言い訳が終わったところで今日の日記!

d0037370_17262084.jpg
今日は大規模アップデートの日、いろんなものが実装されました
ヘアスタイルやカラーなんかをいじる美容スキルや、踊りで様々な効果をもたらすダンススキル、
他にもいろんなアイテムやモンスターも、新たに実装されたみたいです


そんなわけで、さっそく裁縫の新アイテム、浴衣と下駄が露店に並んでたので
びしっと購入、着用!
淡い青緑色がベースのすっきりデザイン、帯とお揃いの巾着袋も付いてます
前にGMさんが着てたのや公式サイトに載ってるのは紫色だったけど、あれはやっぱりイベント用なのかな・・・?

なにはともあれ、下駄を鳴らしてふらふらと、夏の夕涼み気分
こういう気分を味わえる新要素は大歓迎です

d0037370_17345857.jpg
そんな中、さらに奥深くまで進めるようになったという
ビスクの地下水路に潜入したぼんごれさんから
阿鼻叫喚の地獄絵図な報告がびしびしと・・・
怖いもの見たさの興味を抑えきれずに、さっそく地下水路に向かう
Metelさん、Tamamyさん、私の3人

これまでは行き止まりだった通路の先に、開かれた扉
その奥の階段をどんどん下って行くと、急に広いところに出て
目に飛び込んできたのは、右の写真の光景でした

大きな溝を隔てて左右に分かれた水路は
さらに横道が縦横無尽に広がって、まるで迷路のよう
そしていたるところからわらわら沸いてくるゴーレムたち

ビスクの民の生活を支えてると考えられる地下水路だけど
その実態は、いままで封印されていたのも納得な
危険きわまりないダンジョンでした


そんなこんなで、道もわからず、襲いかかるゴーレムを撃退しつつうろうろしてると
「ゴーレムのボスに負けちゃった」と、ぼんごれさんからの報告
ぼんごれさんのカタキ! っと、なにやらゴーレムたちが集まったそれらしい部屋が見えたので、鉄格子のスキマからのぞきのぞき
戦いとはまずは相手を観察することから・・・

d0037370_17482651.jpg


・ ・ ・ ・ ・


えーっと、見た目から察するに
金のゴーレムミスリルのゴーレムジャイアントロックに手足が生えたようなゴーレム、etc...
溶かして固めたら高く売れそ・・・じゃなくって、明らかに、強そうな、うん

三十六計逃げるにしかず!

くるっと転進、回れ右、カタキ討ちはあきらめて、もと来た道を引き返しTxT

後で話を聞くと、ジャイアントロックに手足が生えたようなのがゴーレムのボスで、周りの大群の存在も加えて
中途半端な人数じゃまともに戦うことすら不可能、とのことでした
・・・地下水路を占拠して、水に暗黒成分を流し込んで、それをビスクの民が飲んで・・・
私のそんな計画が実行できるのは、かなーり遠い話みたいです


とりあえず今日は、ささっと地上に戻って新鮮な空気を吸ったところで、ログアウト
考えてみればまだバハにも行ってないし、今回のアップデートでは料理のレシピや収穫できる作物なんかも増えたみたいなので
まずはそっちのほうからチェックしていこーっと




本日の出会い
d0037370_17592571.jpg
ソーセージの在庫がなくなっちゃったので、材料のシカ肉探しに出かけたガルム回廊
そこでばったり出会ったのは、 チムチムチェリー? のチムニィさん
おたがいブログは読んでたみたいだけど、ちゃんと話すのは初めてでした

なにはともあれチムニィさん、愛鹿(?)バンビの修行兼、角集めだったらしく
私の拾った角とお肉を交換してもらって、おたがい有効活用!

・・・そしてそのまま「シカかわいいねー」「実は餌としてシカ肉与えちゃいました」とか
「○○さんには会うたびに天然天然言われて困ってます」「それは他人事とは思えない」とか
長々と話に付き合ってもらっちゃって、ありがとー


ちなみにバンビ、かわいいだけじゃなく
もふもふしてて座り心地も抜群の天然ソファでした  ・・・夏は暑いけど!!
[PR]
by shiny_shiny | 2005-08-04 01:40 | shinyのごはん日記


<< カカオ解放戦線 簡潔に、びしっと >>